留学先の娘にお金を送る時の
1番お得にお金を送る方法や
最速の海外送金方法は?

本記事では、上記のお悩みを

海外在住20年の賢人(ケント)

がお伝えします。

スマホでトランスファーワイズ

最近はパソコンの前に座って色々やる
よりも、スマホでサクッと終わらせる
ことが多くなってきました。

この傾向は、今後ますます強くなって
いきますよね。

パソコンでこのブログ記事の画像を
見ながら、スマホで進めていくという
パターンもありですね。

それでは、スマホ一つで海外送金
する方法を紹介していきます。

その海外送金で使う業者は、

トランスファーワイズ

です。これ一択です。

色々調べましたが、1番手数料が
安くて、最速の送金方法なので、
これ一択でOK。

そのお得度は、使わないと

もはや損するというレベル

くらい自信があります。

使い方の解説をする前に、

口座を作らないと始まらない

のは当たり前なので、スマホの画像
を使って、口座開設方法を詳しく
解説していきますね!

はじめる前の準備

スマホでサクサクっとはじめる前に
準備をしておくと楽ちんです。

今回は、海外在住の方で、

マイナンバーを持っていない

人たちのためのやり方です。

マイナンバーを持っていなくても
10万円以下ならすぐに送金する
ことができますよ。

(2回目以降は住所確認が必要)

用意しておくものは、以下の4点。

・パスポート
・メールアドレス
・住んでる国の銀行口座情報
(BSBはググると分かります)
・日本の住所(実家など)

これだけで大丈夫です。

日本に現在住んでいる方で、

マイナンバーを持っている

という場合は、さらに楽勝です。

トランスファーワイズの口座開設

トランスファーワイズ公式サイト
からこの画面にいきます

会員登録する前にどのくらいお得か
調べたい方は、ここに希望の金額を
入れてみて下さい

下だけ日本円にしてみました

現在9月9日のレート

納得したら会員登録へ

ここを両方変えていきます

日本から送金します

めっちゃ速いですよね

マイナンバーなくても大丈夫です

Personalを選択

個人情報を入力です

どんどん入力です

日本の住所を入力です

送る相手を選びましょう

送り先の銀行口座の情報を入力

BSBが分からない方は、

『銀行名 支店名 BSB』

でググってください

入力したらConfirmです

ここで身分証明のアップロードです

このどちらかが良いでしょう

写真撮ってアップするだけです

前の面を先にアップロード

後ろもアップロードでContinue

ここで写真撮っちゃえばOK

登録したメールを開きます

メアドの確認ってだけです

赤の枠を押すだけです

確認できたのでContinue

海外在住者は矢印です

住所確認するのでContinue

送金理由を選びます

生活費を選ぶのが無難です

送金内容です 手数料安いっ

2日で送金は、速いです

後は銀行から振り込むだけです

Pから始まる番号をコピる

振込先の情報です

ここでキャンセルも可能

後はお金を振り込むだけです

その後は入金を待ちましょう。

マイナンバーの代わりに行う
住所確認についてのお話しは、

住所確認の手順は超簡単でした

↑を参考にしてみて下さいね。

人気のブログ記事です

海外仕送りはトランスファーワイズ

帰国後にマネーバンクで安く両替