僕がこのサイトで散々おすすめして
いるトランスファーワイズですが、
海外送金なので、

失敗や損失を出すこともある

ということを

海外での生活20年の賢人(ケント)

がお伝えします。

手数料が1番安くておすすめだと
いう部分は変わりませんよ。

トランファーワイズでの損失と失敗

失敗や損失という言葉を聞くと、

おすすめしていたのになぜ?

と感じてしまうと思うのですが、
海外送金なので外貨両替と同様に

為替レートによる損失はあり得る

というのは当然のこと。

それを今回の日本帰国ホリデーで
モロに喰らってしまいました。

完全にホリデーモードで浮かれて
しまっていました(涙)

せっかく手数料の安い海外送金の
トランスファーワイズを使っている
のに、誠に残念な結果でした…

注意点も絡めてお伝えしますね。

日本の口座に日本円が残っていた

普段オーストラリアドルでお給料を
もらっている僕は、

1000ドルを日本の口座に

を何の疑いもなく送金してから
日本へ帰りました。

もちろんトランスファーワイズで
海外送金しましたよ。

ドルを日本の口座に送金する方法

↑送金方法はこちらからどうぞ

 

送金された日本円は約7万円。

しかし、この時が結構な円高…

日本について口座からお金を出した
タイミングで気付いたのですが、
前回のホリデーで送金していた

お金が口座にガッツリ残っていた

ことを知って浮かれてしまった僕。

お金のことを特に気にする事もなく
その後、久しぶりに会うお友達と
飲みに行ったり温泉に行ったりと
楽しい時間を過ごしたのですが、
帰るタイミングで

日本円が約7万円

口座に残っていたので、何も考えず

トランスファーワイズでの送金

をオーストラリアの口座に決行。

この時レートは円安の方向に…

オーストラリアに帰ってびっくり

その後、ホリデーからオーストラリア
に戻り、口座状況をチェックすると

約950ドルほどの送金履歴

を見つけ、その時初めて自分がした

バカな行為に気付いた

というわけです。

別に日本の口座にお金を残しておいて
全然良かったのに、ブログで紹介する
ためにトランファーワイズのアプリ
を使って送金したかったという理由
はあるものの、

せっかく安い手数料で送金

しているのに、結局損をしたという
アホな失敗談でした。

トランファーワイズのアプリが神

↑せっかくなんで参考にして下さい。

もちろん得することもあり得る

僕の場合は、ホリデーで浮かれすぎて
アホな送金で損失を出しましたが、

レートの動きによっては得をする

ことも、もちろん起こり得ます。

そこで利益を出している人たちが、

FXトレーダーたち

ということですよね。
(正確にはちょっと違うけど…)

まとめ

トランスファーワイズは、間違いなく
送金手数料が世界一安いです。

↓換金レートも世界一お得です。

トランスファーワイズ公式サイト

一方向に送金して終わりのパターン
であれば、問題はないのですが、

キャッチボールのような送金

をすると損失をこうむるという失敗
が待っている時があります。

為替レートは常に変動しています。

何も考えずに送金をすると、

僕のような失敗

をする事もあり得ますので、その辺は

為替チャートなどをチェック

して送金のタイミングを計るのも
一つの手ですね。

僕を反面教師にして下さいね。