メルボルンに海外旅行で訪れる際、
誰もがしなくてはならない事として

日本円をオーストラリアドルに両替

について深掘りしていきます。

メルボルンと言えば、

・グレートオーシャンロード
・おしゃれなカフェ
・郊外のワイナリー
・世界最小リトルペンギン
・蒸気機関車

 

など見所も盛りだくさん。

せっかく海外旅行に来ているのに、

レートを気にしながら両替所めぐり

なんてしたくないから、空港で両替
をしてしまう人は、まだまだ多いのが
現状です。

日本の空港やメルボルンの空港で両替
をするのと、メルボルン市内の両替所
で良いレートで両替するのとでも、
受け取るオーストラリアドルの金額に

かなりの差がある
(10万円の両替で$100以上)

のは事実ですし、さらにその両替所に
よっても差があったりします。

同じ金額の日本円を払うのだから、

より多くのオーストラリアドル

を受け取りたいという方々のために

海外在住20年の賢人(ケント)

がメルボルンでの両替所ランキング
を作ってみましたので、参考にして
いただけると嬉しいです。

メルボルンのおすすめ両替所ランキング

メルボルンのお得な両替所ランキング
なので、レートが悪くて手数料が高い

・日本の空港
・日本の銀行
・メルボルン空港
・メルボルンの銀行
・メルボルンのホテル

 

での両替は、真っ先に除外します。

もう銀行や空港の両替所で損をする
なんてやめましょう。

ホテルの両替もぼったくりです。

さらに、読者の方々を混乱させない
ためにも、

厳選したランキング5位まで

絞りこんでみました。

参考になれば嬉しいです

では、ランキングスタート!

第5位:クラウンカジノ

メルボルン最大の観光地でド派手な

クラウン
エンターテイメント
コンプレックス

という名前が長すぎるけど、

・ホテル
・カジノ
・レストラン
・ショッピングモール

 

が入った総合IR施設。

そのカジノで両替が第5位です。

南半球で最大規模のカジノとしての
知名度も高い、

Crown Casino

での両替をおすすめする理由は、

24時間いつでも両替できる

という時間を気にしないで良い点。

普通の両替所というのは、
営業時間が決まっていて、

両替したい時に開いてない

なんて͡ことはよくある話し。

もちろんレートも悪くないです。

↓場所はヤラ川の近くですよ。

クラウンカジノの両替レートが
良くてお得な理由はもちろん、

カジノでお金を使ってほしいから

という大人の事情があります。

なのでカジノではお酒も安いっ!

海外旅行に行くと人は少なからず
テンションが上がり、お得なレートで
両替も出来てさらに気分も良くなり、
手にしたオーストラリアドルを使い
お酒を買ってアルコールも入って、

 

ワンチャン勝てるかも?

とベットして、両替で得した金額は
軽く吹っ飛び、熱くなってドロ沼に
ハマっていくのだけはやめましょう。

カジノで両替レートやお酒を安くして
いる大きな理由は、

カジノは絶対に負けない自信がある

ということに気付いて冷静さを保ち、
両替だけサクッと済ませて立ち去る
ことが出来れば合格です。

元々カジノやギャンブルが大好きで、
それが海外旅行の目的の一つとなって
いる方々は良いですが、大やけどは
しないようにしてくださいね。

第4位:トラベルマネーOZ (オージー)

メルボルンではけっこう有名な

グレーブスストリート

とフリンダースストリートのコーナー
にあるTRAVEL MONEY OZ。

フリンダース駅の近くですね。

ここは店頭で出している両替レート
はあまり良くないのですが、

ベストプライスギャランティー

をやっています。

よく日本の電気屋さんでもやっている

他店の方が安ければ更に安くします

ってヤツと一緒です(笑)

後で紹介する両替所での良いレートを
持って帰ってくれば、さらにお得に
両替できるかもしれません。

少しでもお得に両替したいという人
には良いかもしれませんが、

・移動の時間がかかる
・両替レートを紙に書く
・電話番号もひかえる
・担当者の名前もひかえる
・かなりの英語力が必要

 

となるので、日本から観光でお越しの
方々にハードルが高いかも…

第3位:ユナイテッドカレンシーエクスチェンジ

カジノに引き続き長い名前の両替所
なのですが、店頭で出しているレート
確実にトラベルマネーOZよりも
良いですね。

2019年10月から店舗を移転した
ので、ネットで古い情報をみつけて
その場所に行くと2度手間になるかも
です。

↑このビルの6階(レベル5)です。

この両替所はバックパッカーや地元の
人たちにもお得なレートで知られて
いるので、混んでいることが多い。

それだけレートが良心的だという
ことなのでしょう。

時間もあまりかけたくないし、英語で
両替は緊張するので、なるべく1回で
終わらせたい方は、

ユナイテッド一択でOK

だと思いますよ。

第2位:マネーバンク

この両替方法は、メルボルンでの
両替というと正確には違うのと、
読者の方が日本を出発する前に
このブログにたどり着いたかどうか
がポイントになるのですが、両替の

お得なレートと手数料の安さ

でいったらぶっちぎりに良いので
どーしてもお届けしたいのです。

日本で外貨を受け取るスタイルで、

 

メルボルンに到着後に
両替所にわざわざ探し、
日本円を両替する必要が
ないという新しい方法

です。日本にいながらすべて完結。

つまり…

 

メルボルン旅行中の貴重な
時間をいっさい無駄にせず
メルボルンのどの両替所
よりもお得に両替できると
いう方法なのです。

日本円を現地の通貨に両替って

旅行中の面倒くさいことランキング

の上位に喰いこんでくると思うのは、
はたして僕だけですか?

これを読んでいる読者の方々が、

2日後に日本を出発する予定

の場合は余裕で間に合います。

お申込みはスマホでサクッと完了して
しまいますし、受け取りも

空港の郵便局で受け取れる

のでマジで便利です。

空港でマネーバンク受け取ったよ

↑で画説でわかりやすく手順を解説
していますので、良かったら参考に
してみて下さい。

今回はもうメルボルンに着いている
という場合は、次回の海外旅行の際
に試してみてくださいね。

第1位:お友達や家族を訪ねる

メルボルンに海外旅行に行くという人
の多くは、メルボルンに

・娘が留学中の親御さん
・ワーホリ中のお友達がいる
・留学中の彼氏に会いに行く

 

のパターンが結構多いです。

もしご家族やお友達がメルボルンに
住んでいるなら、日本や現地で両替
するのは、

意外と知られていないけど勿体ない

という事実をこれからお伝えします。

イギリス発祥の海外送金の方法で、

両替よりもはるかに安く送金できる

という嬉しい時代になりました。

送金スタイルなので、

大金を持ち歩くというプレッシャー

から解放されるのは、かなり大きい
ことですし、必要なのはメルボルン
の銀行に口座があることだけです。

なのでメルボルンで使う予算を決めて
ご家族やお友達の口座に送金して、
現地に着いたら受け取るだけ。

そんな魅力的な海外送金とは、

トランスファーワイズ

を使う方法が1番おすすめですね。

実際にスマホで海外送金をした際の
手順を画像と共に分かりやすく解説
しています。

海外送金ってこんなに便利なの?

↑が参考になれば嬉しいですね。

なんでそんなに安く海外送金が可能に
なったのかを知りたい方は、

お金のマッチングだから安いのだ!

↑を読んでみると納得できますよ。

まとめ

『メルボルンの両替所ランキング』
という形で発表しましたが、

2位と1位はメルボルンに関係ない

というツッコミが入るかな(笑)

とはいえ、メルボルンに来てから
両替するよりも、日本で外貨両替を
してしまう方法が、

確実にお得に両替できる時代

となっているのが現状です。

これらを賢く利用していただき、

浮いた分でメルボルンをより楽しむ

ことに繋がれば、僕は嬉しいですね。

人気のブログ記事です

マネーバンクの入荷待ち対処法は?

マイナンバーなしで本人確認する