海外送金と外貨両替のツワモノ

日本円と外国のお金についてのお得な裏ワザ

「外貨宅配」の記事一覧

マネーバンクを信用して外貨を売ったら失敗!外貨を売る手順と費用は?

海外で稼いだお金(ドル)を日本にホリデーで遊びに帰る際に日本円に両替する方法で【マネーバンクの外貨を売る方法】が、日本で郵送で出来るので便利と聞いて信用して利用してみた。実際にマネーバンクのドルから日本円への両替はレートも良くて便利で良かったのですが、失敗もしてしまいました。一体何を失敗したのかをくわしく説明しますね。

マネーバンクで外貨を売る!デメリットは簡易書留の送料と振込手数料

海外旅行、留学、ワーキングホリデー、海外出張、海外赴任、海外駐在などから日本に戻り、余ってしまった外国のお金(外貨)を日本円に換えたい場合は『マネーバンクで外貨を売る』のがレートも良くておすすめです。マネーバンクで外貨を売る際の手順やメリットとデメリットをくわしくお伝えしていきます。簡易書留の送料と振り込み手数料がいくらかかるかもお伝えしますね。

日本帰国後にマネーバンクでドルを日本円に安く両替【宅配外貨両替】

観光旅行や留学、ワーキングホリデーから日本に帰って日本でドルを円に両替する場合のおすすめのマネーバンクの外貨宅配両替。外貨を日本で買って(両替して)海外で両替しなくて良い便利さが有名ですが、日本に帰国後に外貨を売る(逆両替)もレートが良くておすすめです。使い方の手順や注意点をスマホ画面を使ってくわしく解説しています。ドル以外にもユーロ イギリスポンド 中国人民元 韓国ウォン オーストラリアドル ニュージーランドドル カナダドル 香港ドル シンガポールドル タイバーツ 台湾ドル スイスフラン インドネシアルピア フィリピンペソ マレーシアリンギット ベトナムドンでの両替ができるので便利ですよね。

マネーバンクの入荷待ち対処法は時間帯でした【お得な宅配外貨両替】

お得な宅配外貨両替マネーバンクの入荷待ちへの対処法を直接問い合わせてみましたので、そのシンプルな解決法は、時間帯というコツでした。特にアメリカドル(以下:米ドル)とオーストラリアドル(以下:豪ドル)の2つの通貨は、銀行の両替手数料が高いという理由から、かなり人気の通貨となっているらしく、マネーバンクでは、平日の午前(10時~12時)のタイミングで外貨を一斉に入庫するので、そのタイミングでサイトをチェックすると申込みがしやすいとのことでした。

【マネーバンクの空港受け取りの流れ】成田空港の空港郵便局はどこ?

宅配外貨両替マネーバンクの空港受け取りの申し込みと空港での受け取りの流れを画像を使ってくわしくお伝えします。成田空港第2ターミナルの空港郵便局の場所や、成田第3ターミナルから連絡バスを使っていく方法、所要時間や受け取りに必要なものなどを解説しています。出発の2日前までにお申し込みを済ませておくのがベストですね。

オーストラリアドルを日本円に両替するおすすめな方法3選【ワーホリ編】

ワーキングホリデー(ワーホリ)で稼いだお金(今回はオーストラリアドル)を日本に持って帰る場合、1番お得な両替方法やおすすめの持って帰る方法を海外在住20年で年に一度は日本にホリデーに行く僕がくわしく解説。せっかく稼いだオーストラリアドルは少しでも多く持って帰って、日本での有効に使いたいですよね。今回は、オーストラリアで日本円に両替、日本に帰ってから外貨宅配で両替、海外送金トランスファーワイズ(←これ最強)をおすすめします。